オスプレイ配備計画

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

オスプレイ配備計画

2014年7月、当時の古川康知事に受け入れ要請があった。政府は米国からオスプレイ計17機を買って新駐屯地に置くほか、陸上自衛隊目達原駐屯地(吉野ケ里町)のヘリ約50機も移す。隊員は約700~800人。オスプレイは垂直離着陸ができるが、燃料抑制のため滑走路使用も想定し、佐賀空港と誘導路で結ぶ。

(2019-05-23 朝日新聞 朝刊 佐賀全県・1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

スト破り

ストライキの際、使用者側について業務を続けること。特に、使用者がストライキに対抗して雇用者の一部や外部からの雇用者を就業させること。また、その労働者。スキャッブ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

オスプレイ配備計画の関連情報