コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オスマン1世 オスマンいっせいOsman I

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

オスマン1世
オスマンいっせい
Osman I

[生]1258. ソユット
[没]1326. イェニシェヒール
オスマン帝国の建国者。アナトリア (小アジア) 北西部サカルヤ川流域に牧地をもつ一遊牧民族長として父エルトゥルル・ベイの跡を継ぎ,隣接するビザンチン帝国領土を攻略して領土を拡大し,1299年頃アナトリア・セルジューク朝から独立して新国家を建てた。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

367日誕生日大事典の解説

オスマン1世

生年月日:1258年5月9日
オスマン・トルコの建国者
1326年没

出典|日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について | 情報

オスマン1世の関連キーワードブルサとジュマルクズック:オスマン帝国発祥の地チャンダルル家オルハン1世オスマン帝国オスマンリ生年月日ビレジクブルサ牧地

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android