オピス(英語表記)Opis

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

オピス
Opis

前 539年にアケメネス朝ペルシアキュロス2世によって滅ぼされたバビロニアの古代都市。カファジェの近くでチグリス川に合する運河沿いの町であったとされている。ヘロドトスの『歴史』やクセノフォンの『アナバシス』に記載がある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ポスティングシステム

《「入札制度」の意》日本の球団に所属するプロ野球選手が、米国メジャーリーグへ移籍するための制度の一。所属球団の許可を得た選手のみが対象となる。所属球団は2000万ドルを上限に譲渡金を設定し、獲得を望む...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android