オフラインフォルダー機能(読み)おふらいんふぉるだきのう

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

オフラインフォルダー機能

せっかくのノートPCなのに、LAN上のサーバーに作業中のファイルを置いたまま外出して「しまった」ということは間々ある。オフラインフォルダーは、サーバー上のフォルダーのコピーを持ち出し、後で自動的にシンクロできる機能。持ち出せるコピーのサイズに限界はあるが便利な機能だ。Windows 2000で追加された機能だ。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

今日のキーワード

クライマックスシリーズ

日本のプロ野球で、年間の優勝チームを決定する日本シリーズ(日本選手権シリーズ試合)への出場権をかけ、セントラル・リーグとパシフィック・リーグそれぞれの公式戦(レギュラーシーズン)上位3チームが争うプレ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android