コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フォルダー フォルダー

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

フォルダー

WindowsやMac OSで、ファイルやプログラムなどを保存しておく入れ物のこと。フォルダーを利用すると、関連するデータをカテゴリーごとに分類したり、フォルダーの中にフォルダーを作り、ファイルを階層的に管理したりできる。UNIXやMS-DOSでのディレクトリーに相当する。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

パソコンで困ったときに開く本の解説

フォルダー

ファイルを分類して整理するための容器です。フォルダーの中にさらにフォルダーを作って細かく分類することもできます。「マイドキュメント」のように特別な機能をもったフォルダーもあります。なお、画面ではアイコンになっていますが、フォルダー自体はファイルではありません。
⇨ファイル

出典|(株)朝日新聞出版発行「パソコンで困ったときに開く本パソコンで困ったときに開く本について | 情報

デジタル大辞泉の解説

フォルダー(folder)

《「フォールダー」とも》
折り畳み式地図・時間表。
書類ばさみ。紙ばさみ。
コンピューターで、ハードディスクやCD-ROMなどの記憶媒体に記録された複数のファイルを、分類したり整理したりするために、あるまとまりをもたせて収容した場所、または概念。入れ子状に階層構造をもたせることができる。WindowsMac OSではフォルダーと呼び、UNIX系のオペレーティングシステムではディレクトリーと呼ぶ。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

とっさの日本語便利帳の解説

フォルダー

ファイル整理の仕組み。英語では「書類ばさみ」を指し、ファイルをまとめて収納、分類する。

出典|(株)朝日新聞出版発行「とっさの日本語便利帳」とっさの日本語便利帳について | 情報

IT用語がわかる辞典の解説

フォルダー【folder】

WindowsMac OSで、コンピューターで扱うファイルを分類して収める場所。まとまりある複数のファイルを1ヵ所に保存することにより管理がしやすくなるほか、階層構造を持たせて整理することもできる。◇書類を整理する文房具に由来。コンピューターの分野では「フォルダ」ということが多い。UNIX系のオペレーティングシステムでは「ディレクトリー」という。

出典|講談社IT用語がわかる辞典について | 情報

大辞林 第三版の解説

フォルダー【folder】

書類挟み。紙挟み。ホルダー。
コンピューターのデスクトップ環境で、書類を保存するための区分。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

フォルダーの関連キーワードEric's Solitaire Samplerインターネット検索サイトフォルダーPreferencesフォルダープリントモニター書類フォルダーコントロールパネルフォルダーAppleTalk スイッチシステム終了項目フォルダーコンテクストメニュー項目スクラップブックファイルランチャー項目フォルダーアプリケーションサポートアピアランスフォルダーよく使う項目フォルダーフォルダーウインドーファイル共有機能拡張フォルダーアクションスクリプトフォルダーネットワーク機能拡張オフラインファイルのび~るフォルダー

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

フォルダーの関連情報