コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オリベクローナ Olivecrona, Karl

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

オリベクローナ
Olivecrona, Karl

[生]1897.10.25. ウプサラ
[没]1980.
スウェーデンの法哲学者,民事訴訟法学者。ウプサラ大学を卒業後,同大学,ルンド大学の教職を歴任。 1964年退官した。法学における形而上学的要素を排除し,法学を経験科学として再構成しようとするスカンジナビア・リアリズム (→リアリズム法学 ) の代表者の一人。主著『事実としての法』 Law as Fact (1939) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

オリベクローナの関連キーワード法(社会規範)

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android