オーエム製作所(読み)オーエムせいさくしょ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

オーエム製作所
オーエムせいさくしょ

総合機械メーカー。大和紡績系。 1949年大和紡績の機械部門を分離独立させ大和機械工業として設立。翌 50年オーエム紡機製作所,大阪電気鋳鋼,浜田機械工業を合併しオーエム紡機製作所に改称,紡績機械の本格的生産にあたる。 60年大阪機械製作所と合併し現社名に変更するとともに,工作機械の分野にも乗出した。当初の紡績機は縮小傾向にあるが,自動箱詰機,自動包装機などの合理化機械が主力を占めてきているほか,NC立型旋盤でもシェアトップの地位にある。売上構成比は,自動機械 45%,工作機械 54%,不動産賃貸1%。年間売上高 126億 9700万円 (うち輸出 20%) ,資本金 16億 6000万円,従業員数 445名 (1999) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

オーエム製作所

正式社名「株式会社オーエム製作所」。英文社名「O-M Ltd.」。機械工業。昭和24年(1949)「大和機械工業株式会社」設立。同25年(1950)「株式会社オーエム紡機製作所」に改称。同35年(1960)現在の社名に変更。本社は大阪市淀川区宮原。ダイワボウ系の産業機械製造会社。自動包装機械と工作機械が主力。立て旋盤の最大手。機械製品の材料となる鋳造品の製造も手がける。東京証券取引所第1部・大阪証券取引所第1部旧上場。平成23年(2011)ダイワボウホールディングスのTOBによる完全子会社化にともない上場廃止。

出典 講談社日本の企業がわかる事典2014-2015について 情報

今日のキーワード

政党要件

公職選挙法などが規定する、政治団体が政党と認められるための条件。国会議員が5人以上所属するか、直近の総選挙、直近とその前の参院選挙のいずれかにおいて、全国で2パーセント以上の得票(選挙区か比例代表かい...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android