コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オーチュウ(烏秋) オーチュウdrongo

翻訳|drongo

世界大百科事典 第2版の解説

オーチュウ【オーチュウ(烏秋) drongo】

スズメ目オーチュウ科Dicruridaeの鳥の総称。この科の鳥は約20種からなり,いずれも旧世界の亜熱帯から熱帯に分布する。そのうちアフリカ大陸に3種,マダガスカル島とその周辺の島々に4種,南アジアからニューギニアにかけて13種が生息しているが,日本には1種もいない。南アジアに広く分布するフキナガシオーチュウDicrurus paradiseus(イラスト)のように尾羽の一部が特別に長いものでは,この長い尾羽も含めると全長が70cm前後に及ぶものがある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android