カウエン(英語表記)Cowen, Brian

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典「カウエン」の解説

カウエン
Cowen, Brian

[生]1960.1.10. タラモア
アイルランドの政治家。首相(在任 2008~ )。フィアンナ・フェール党(共和党)の地方議会議員を祖父に,アイルランド議会下院(ドイル)議員バーナード・カウエンを父にもち,ダブリン・ユニバーシティ・カレッジ(ダブリン国立大学),アイルランド・ソリシタ協会で学び,事務弁護士となる教育を受けた。1984年,父の死による補欠選挙で 24歳にして史上最年少のドイル議員となった。1992~93年労働大臣,1993~94年に運輸大臣,エネルギー大臣,通信大臣。野党時代は影の内閣(シャドー・キャビネット)において農業,食糧林業,保健広報担当を務めた。1997年の総選挙後,フィアンナ・フェール党党首バーティー・アハーン連立政権で 1997~2000年保健・児童大臣,2000~04年外務大臣,2004~08年財務大臣を歴任し,2007年副首相となった。2008年4月,アハーンの辞任に伴いフィアンナ・フェール党党首となり,同年 5月首相に就任した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

地対地ミサイル

〘名〙 (surface-to-surface missile の訳語) 地上または艦上から、地上または海上の目標に対して発射されるミサイル。大陸間弾道弾(ICBM)、中距離弾道弾(MRBM)など。S...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android