カクテルパーティー効果(読み)カクテルパーティーコウカ

デジタル大辞泉「カクテルパーティー効果」の解説

カクテルパーティー‐こうか〔‐カウクワ〕【カクテルパーティー効果】

周囲の環境のうち、自分に必要な事柄だけを選択して聞き取ったり、見たりする脳の働き。カクテルパーティー騒音の中で、会話をする相手の声だけを判別できるような選別能力をいう。カクテルパーティー現象

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

法則の辞典「カクテルパーティー効果」の解説

カクテルパーティー効果【cocktail party effect】

多人数の談笑している会合の中で,周辺雑音レベルがかなり高いのにもかかわらず,自分の相手としている人の声はきちんと聞き取れる現象

出典 朝倉書店法則の辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android