コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カット・アンド・フィル採鉱法 カット・アンド・フィルさいこうほうcut and fill stoping

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

カット・アンド・フィル採鉱法
カット・アンド・フィルさいこうほう
cut and fill stoping

急傾斜の鉱脈層状鉱床塊状鉱床などで,母岩が軟弱な場合に用いられる採鉱法。充填採鉱法のうち最も一般的な方法である。普通,鉱画を厚さ2~3mの水平の分層 (スライス) に分け,それを一層ずつ採掘,充填を繰返しながら採掘する。採掘を下方から上方に進める場合と,逆に上方から下方に進める場合があり,前者を上向き,後者を下向きカット・アンド・フィルという。充填材としては,坑内ずり (→捨石 ) ,選鉱の廃泥 (サンドスライム) などが用いられる。分層を水平にとらず斜めあるいは垂直にとる場合もあり,それぞれ傾斜カット・アンド・フィル,垂直カット・アンド・フィルといわれる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

カット・アンド・フィル採鉱法の関連キーワード急傾斜

今日のキーワード

吝か

[形動][文][ナリ]1 (「…にやぶさかでない」の形で)…する努力を惜しまない。喜んで…する。「協力するに吝かではない」2 思い切りの悪いさま。「民衆も天才を認めることに―であるとは信じ難い」〈芥川...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android