コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カット・グラス カットグラス

百科事典マイペディアの解説

カット・グラス

屈折率が高く,輝きがあるガラスに稜角をもった溝を切り込んで模様をつけ,屈折,反射によって装飾効果をもたせたガラス。ローマ時代に完成されたといわれ,18世紀英国で技法が改良された。
→関連項目ガラス工芸

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

カット・グラスの関連キーワード切子ガラス江戸ガラス江戸切子薩摩切子グラス非晶質

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android