コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カナーロ

百科事典マイペディアの解説

カナーロ

アルゼンチン・タンゴのバンド・リーダーで作曲家。独学バイオリンなどの楽器を習得し,1906年からタンゴの演奏者として活躍を始め,1916年に五重奏団を結成。次いでオルケスタ・ティピカと呼ばれる大編成のバンドを結成し,1925年パリに演奏旅行して大成功を収め,以後つねに第一線に立って活躍。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

カナーロ【Francisco Canaro】

1888‐1964
アルゼンチン・タンゴのバンド・リーダーで作曲家。ウルグアイ生れで2歳のときブエノスアイレスに移り,独学でバイオリンなどの楽器を習得,1906年にプロの楽団に入り,22年に自分の楽団で初めてレコードを吹き込み,25年には楽団を率いてパリに遠征した。以後一貫して人気最高のバンド・リーダーとしてタンゴ界に君臨。演奏は大衆好みの派手なスタイルだったが,作曲家としては地味な佳曲を数多く残した。代表作に《センティミエント・ガウチョ》《エル・ポリート》などがある。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

カナーロの関連キーワードアルゼンチン・タンゴ[Argentine tango]

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で使用できる仮想通貨の一つ。日本円のような法定通貨とは異なり、通貨としての機能を持つ電子データであり、1ビットコインは、1BTCという単位で表記される。仮想通貨と似たものに、オンライン...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android