コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カバルディ語 カバルディごKabardian language

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

カバルディ語
カバルディご
Kabardian language

サーカス語 Circassianチェルケス語 Cherkesともいう。ロシア,北カフカスカバルダバルカル共和国に話されている言語で,約 38万人の話し手がいる。アブハズ=アドゥイゲ諸語の一つで,特にアディゲ語と密接な関係がある。文字言語を有する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

カバルディ語
かばるでぃご
Kabardian

コーカサス(カフカス)語族の一つで、アブハズ語、アディゲ語、ウビフ語とともに北西コーカサス(カフカス)語派を形成する。ロシア連邦のカバルディノ・バルカリア共和国などに約30万人の話者がおり、カバルディ・チェルケス語ともいわれる。母音の数が少なく(2あるいは3)、子音数の多い(47)のが特徴的である。元来文字をもたなかったが、革命後は書きことばとしても行われるようになり、当初ローマ字が使われたが、のちにキリル文字が採用され、現在に至っている。[柘植洋一]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

キラウエア火山

ハワイ諸島の南東端、同諸島中最大のハワイ島南東部を占める玄武岩質の活火山。標高1222メートル。島の中央部にあるマウナ・ロア山、マウナ・ケア山と同様に、傾斜が平均6~7度の緩やかな楯状(たてじょう)火...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android