コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カラオスマンオウル カラオスマンオウル Karaosmanoǧlu, Yakup Kadri

1件 の用語解説(カラオスマンオウルの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

カラオスマンオウル
カラオスマンオウル
Karaosmanoǧlu, Yakup Kadri

[生]1889.3.27. カイロ
[没]1974.12.13. アンカラ
トルコの作家,外交官。小アジアの豪族カラオスマンオウル家の出身。6歳のとき,カイロからトルコへ戻り,イズミルで教育を受けたのち,1908年に詩や短編小説で文壇にデビュー文学団体「未来の夜明け」 Fecr-i Âtîを主宰するかたわら,ジャーナリストとしても活動を続けた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

カラオスマンオウルの関連キーワード階乗カイロス貝楼皆労貝尽しオールドカイロカイロタワー深海の迷路旅のいろクルイロフ,P.N.

今日のキーワード

ワールド・ベースボール・クラシック

メジャーリーグ機構、メジャーリーグ選手会が音頭をとってスタートした野球の世界一決定戦。2006年の第1回は16カ国が参加。4組に分かれて1次リーグを行い、各上位2カ国が米国に移って2リーグの2次予選、...

続きを読む

コトバンク for iPhone