カルチェリの庵(読み)カルチェリノイオリ

デジタル大辞泉の解説

カルチェリ‐の‐いおり〔‐いほり〕【カルチェリの×庵】

Eremo delle Carceri》イタリア中部、ウンブリア州の都市アッシジにある修道僧のための庵。アッシジ旧市街の中心部から東約4キロにあるスバシオ山の中腹、標高約800メートルに位置する。フランチェスコ修道会の修道僧が隠遁と瞑想の場として使った建物や洞窟がある。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

余震

初めの大きい地震に引き続いて,その震源周辺に起こる規模の小さい地震の総称。大きい地震ほど余震の回数が多く,余震の起こる地域も広い。余震域の長径の長さは,地震断層の長さにほぼ対応している。マグニチュード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android