コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カンジキウサギ かんじきうさぎ

1件 の用語解説(カンジキウサギの意味・用語解説を検索)

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

カンジキウサギ
かんじきうさぎ /
snow-shoe hare
[学]Lepus americanus

哺乳(ほにゅう)綱ウサギ目ウサギ科の動物。アメリカ合衆国北部からカナダ、アラスカに分布する。頭胴長41~52センチメートルで、後ろ足が非常に大きく雪上歩行に適応している。夏毛は灰褐色を主体とするが変化に富み、冬毛は純白。歯式は

で合計28本。昼間はやぶの中に潜み、夜活動する。草本、木の枝、芽、皮を食べる。春から秋にかけて、36日の妊娠期間ののち、3~4子を産む。寿命は4~5年。地方により肉はよく食用にされる。[阿部 永]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のカンジキウサギの言及

【ユキウサギ(雪兎)】より

…おもな天敵はキツネ,ヤマネコなど。よく似た近縁の種に北アメリカの北部に分布するカンジキウサギL.americanus(英名snowshoe hare)がある。【今泉 吉晴】。…

※「カンジキウサギ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone

カンジキウサギの関連情報