コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カンネーの戦 カンネーのたたかい

百科事典マイペディアの解説

カンネーの戦【カンネーのたたかい】

前216年第2ポエニ戦争中にハンニバルが4万5000のカルタゴ軍をもって5万4000のローマ軍包囲殲滅(せんめつ)させた戦い。屈指の殲滅戦として戦史上著名。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

カンネーのたたかい【カンネーの戦】

第2ポエニ戦争中の決戦。南イタリア,アプリア地方を流れるアウフィドゥス川南岸の村,カンネー(カンナエ)Cannae付近で,前216年8月2日に行われた戦闘。C.T.ウァロとL.A.パウルスに率いられた4万8000の歩兵,6000の騎兵のローマ軍を,3万5000の歩兵,1万の騎兵をもってカルタゴの将軍ハンニバルが包囲・殲滅した世界戦史上屈指の殲滅戦である。戦闘の行われた場所については,現在なお議論がある。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

世界大百科事典内のカンネーの戦の言及

【ハンニバル】より

…同年秋から冬にかけてはアプリアとカンパニアを荒らしたが,ローマの将軍ファビウスの遷延作戦のため,決戦に持ち込めなかった。前216年,南方に向きを転じたが,8月はじめのカンネーの戦でアエミリウス・パウルスとテレンティウス・ウァロの率いるローマ軍を徹底的に撃破した。その結果,アプリア,ルカニア,ブルティウムの町々やカプアがローマとの同盟から離脱したが,首都ローマには進軍しなかった。…

【ポエニ戦争】より

…大軍を率いたハンニバルは,スペインからイタリアに侵入し,半島の各地でローマ軍を撃破した(トレビア河畔,トラシメヌス湖畔の戦闘)。特に南イタリアのカンネーの戦では,ハンニバルはローマ軍を包囲・殲滅し,決定的優位に立った。しかしローマの同盟市はローマから離反せず,ハンニバルはマケドニアのフィリッポス5世およびシチリアのシラクサと結んだにもかかわらず,首都ローマを衝きえず,半島の南端に追いつめられて戦線も膠着した。…

※「カンネーの戦」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

カンネーの戦の関連キーワード総合年表(ヨーロッパ)ファビウス・マクシムスローマ史(年表)スキピオ[大]マルケルスマゴ

今日のキーワード

MERY

ファッション情報を中心とした女性向けデジタルメディア。運営元は株式会社MERY。2013年、株式会社ペロリによって創設された。同社が株式会社ディー・エヌ・エーの子会社となった14年以降も運営は継続され...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android