コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カンピドリオ Campidoglio

世界大百科事典 第2版の解説

カンピドリオ【Campidoglio】

古代ローマ市の守護神ユピテルとユノ,ミネルウァの3神を祀る神殿,およびその神域となっていたローマ市の七つの丘のひとつ。別名カピトリーノCapitolino。ラテン語のカピトリウムCapitoliumから出る。市の中心広場フォルム・ロマヌムの北西側にあり,ローマの将軍は凱旋の際に必ずここに参詣した。神殿は前509年にエトルリア風の形式で建設されて以来,幾度も修復され,なかでも後1世紀半ばには全面的に改築,また東側にはタブラリウム(公文書館)なども付設されたが,3神それぞれを祀る三つのケラ(房室)を持つ独自の平面形式(ウィトルウィウスの言う〈トスカナ式〉神殿)は,そのまま保持され続けた。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

世界大百科事典内のカンピドリオの言及

【床】より

…中世の教会堂の床面の美しい例としては,イタリアのシエナ大聖堂の作例(12世紀)が有名である。屋外の広場ではあるが,ミケランジェロ設計ローマのカンピドリオの広場の切石によるパターンも,西洋の床のデザインの伝統を示す作例として興味深い。 一方,住宅や宮殿などでは,板張りの床(木造床)も古くから用いられていたと考えられる。…

※「カンピドリオ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

カンピドリオの関連キーワードマルクス・アウレリウス騎馬像コンセルバトーリ美術館コラ・ディ・リエンツォカピトリーニ美術館つくばセンタービルカピトリーノの丘カンピドリオの丘カンピドリオ広場カピトリーノ広場ローマ帝国衰亡史ミケランジェロフォロロマーノローマの七丘ベンチューリローマ(市)ペトラルカローマ水道建築彫刻ポルタ階段

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android