コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ガイドナンバー ガイドナンバー guide number

3件 の用語解説(ガイドナンバーの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

ガイド‐ナンバー(guide number)

フラッシュ撮影の際の露光係数。ストロボなどに表示してあり、これを被写体との距離で割ると適正な絞り値が得られる。GN。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

カメラマン写真用語辞典の解説

ガイドナンバー

 フラッシュの光量を表す目安となる数値のこと。ガイドナンバーを撮影距離で割り算すると、適正絞り値がわかる。たとえば、ガイドナンバー22のフラッシュを撮影距離2mで撮影する場合には、22÷2=11で、適正絞り値はF11ということになる。また、2つ以上のフラッシュ(ストロボ)を使う場合には、ガイドナンバーは単純な合計にはならないで、その√2、つまり1/1.4倍になる。たとえば、ガイドナンバー22と36のストロボを同時に発光させた場合、合成ガイドナンバーは22+36=58とはならずに、58÷1.4=41となる。ただし、これは2灯を同じ場所で発光させた場合で、異なる位置から発光させた場合にはフラッシュメーターなどで測定をする必要がある。  また、ガイドナンバーはISO感度に依存し、またm表記であることも忘れてはならない。つまり、ガイドナンバー22(ISO100、単位m)のように限定を付けないと意味がない。

出典|カメラマンWeb
解説は執筆時の情報に基づいており、現時点で最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

ガイドナンバー【guide number】

カメラのフラッシュ-ランプやストロボに表示してある露出係数。使用絞りの f 値でこの係数を割ると適正撮影距離が求められる。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ガイドナンバーの関連キーワードフラッシュガンフラッシュ戸LV値フラッシュドアフラッシュパスマルチフラッシュ超新星フラッシュマンムーンフラッシュレッドフラッシュ金数

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ガイドナンバーの関連情報