コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ガガンボモドキ Bittacidae

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ガガンボモドキ
Bittacidae

シリアゲムシ目ガガンボモドキ科に属する昆虫の総称。シリアゲムシ科 Panorpidaeに近縁であるが全体に細長く,一見ガガンボ (双翅目) に似る。翅は細長く,基部は柄状に細まり,斑紋のある種は少い。肢は長く,前肢と中肢で枝からぶらさがり,後肢で小昆虫類を捕えて体液を吸う。薄暗い林内に多くみられる。世界に約 70種が知られ,日本にはガガンボモドキ Bittacus nipponicus,ホシガガンボモドキ B. sinensis,クロヒメガガンボモドキ B. takaoensis,ツマグロガガンボモドキ B. marginatusなど数種を産する。 (→シリアゲムシ類 )  

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ガガンボモドキの関連キーワードガガンボモドキ(擬大蚊)黒姫擬大蚊星擬大蚊擬大蚊

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ガガンボモドキの関連情報