コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ガス冷蔵庫 ガスレイゾウコ

百科事典マイペディアの解説

ガス冷蔵庫【ガスれいぞうこ】

ガスの燃焼により冷却装置を作動させる冷蔵庫。発生器中のアンモニア水溶液をバーナー加熱,アンモニアガスは水蒸気とともに上昇,分離器で水と分離,凝縮器で液化し,気化器で水素ガスと混合,急激に気化し多量の気化熱を奪い庫内を冷却する。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

大辞林 第三版の解説

ガスれいぞうこ【ガス冷蔵庫】

都市ガスを燃焼させて、冷媒(アンモニアなど)を加熱蒸発し、そのときの吸熱効果によって冷却を行う冷蔵庫。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内のガス冷蔵庫の言及

【冷蔵庫】より

…1973年の石油ショック以後,家電製品は省電力化が進み,電気冷蔵庫の内容積1l当りの月間消費電力量は,1976年0.4kWhであったものが82年にはその約4分の1におさえられている。冷媒としてアンモニアを用いたガス冷蔵庫は1928年に初めて輸入され,国産品は50年代から約20年間販売された。【佐々田 道子】。…

※「ガス冷蔵庫」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

ガス冷蔵庫の関連キーワードフロンと代替フロンソーラーハウス都市ガス冷凍機冷媒

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android