コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

キティ・ホーク キティホーク

百科事典マイペディアの解説

キティ・ホーク

米国,ノース・カロライナ州北東端,大西洋岸の砂州上の海岸。1903年12月17日ライト兄弟がこの砂丘で,自作機により世界最初の動力飛行に成功した。キル・デビル・ヒル国定記念物とされている。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

デジタル大辞泉プラスの解説

キティ・ホーク

《Kitty Hawk》アメリカ海軍の航空母艦。キティホーク級(改フォレスタル級)航空母艦のネームシップ。1961年4月就役。1998年8月より、インディペンデンスと交代で横須賀に入り、以後2008年にジョージ・ワシントンと交代するまで同港を母港とした。ベトナム戦争、イラク戦争などに参加。2009年退役。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

キティ・ホークの関連キーワードジョージ・ワシントン(米海軍の原子力空母)空母ジョージ・ワシントンジョン・F・ケネディーエリザベスシティーウィルバー ライトライト・フライヤーデニス ブレアアポロ14号在日米海軍飛行機

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

キティ・ホークの関連情報