コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クトベルツス Cuthbertus; Cuthbert

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

クトベルツス
Cuthbertus; Cuthbert

[生]635頃
[没]687.3.20.
スコットランド,リンディスファーンの司教,聖人。初め修道士としてメルローズの修道院に入り (651) ,まもなく院長 (661) ,のちリンディスファーン修道院に移り (664) ,さまざまな改革を行なった。ファーン島での隠棲生活 (676~684) ののち,リンディスファーン司教に就任し熱心に伝道した。航海者の守護聖人。祝日は5月 20日。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

クトベルツスの関連キーワードスコットランド

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android