コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クバラン Kvaran, Einar Hjörleifsson

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

クバラン
Kvaran, Einar Hjörleifsson

[生]1859.12.6. バラネス
[没]1938.5.21. レイキャビーク
アイスランドのジャーナリスト,小説家。牧師の子に生れ,コペンハーゲン大学で学び,アイスランドの急進的な青年グループに参加。 1885年カナダに渡り,アイスランド移民のなかでジャーナリストとして活躍した。 10年後心霊主義者となって帰国,その布教に努めた。人道主義的,精神主義的な作品を発表。短編集『希望』 Vonir (1890) ,長編『魂は目ざめる』 Sálin vaknar (1916) が有名。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

クバランの関連キーワードトータル・リワードアイスランド文学金子透

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android