クラウディオ アッバード(英語表記)Claudio Abbado

20世紀西洋人名事典の解説


1933.6.26 -
イタリアの指揮者。
ミラノ生まれ。
ミラノの音楽院で指揮、ピアノ、作曲を学ぶ。1958年クーセヴィッキー指揮者コンクールに優勝し、ヴィーンに留学、スヴァロフスキーに指揮法を学ぶ。’63年ミトロプーロス国際コンクールに優勝し、名声を高め’68年ミラノ・スカラ座の指揮者を経て’72年同音楽監督となる。また、’71年ウィーン・フィルハーモニーの指揮者も兼任する。’90年ベルリン・フィルの首席指揮者・芸術監督。欧米各地で活躍している。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android