コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クラップの最後のテープ クラップのさいごのテープKrapp's Last Tape

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

クラップの最後のテープ
クラップのさいごのテープ
Krapp's Last Tape

アイルランドの劇作家 S.ベケット戯曲。 1958年初演。洞窟のような一室で,30年前にその 10年前の自分のテープを聞いた感想を吹き込んだテープを聞く 69歳の老人クラップを描いた作品。一人芝居。理解に苦しみ,いらだち,ついにはから回りするテープを前に沈黙する老人の姿を通して,語られる言葉と語る者,聞く者という主体・客体関係の曖昧さを浮彫りにしている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

クラップの最後のテープの関連キーワードベケット(Samuel Beckett)アイルランド

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android