コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クラップの最後のテープ クラップのさいごのテープKrapp's Last Tape

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

クラップの最後のテープ
クラップのさいごのテープ
Krapp's Last Tape

アイルランドの劇作家 S.ベケット戯曲。 1958年初演。洞窟のような一室で,30年前にその 10年前の自分のテープを聞いた感想を吹き込んだテープを聞く 69歳の老人クラップを描いた作品。一人芝居。理解に苦しみ,いらだち,ついにはから回りするテープを前に沈黙する老人の姿を通して,語られる言葉と語る者,聞く者という主体・客体関係の曖昧さを浮彫りにしている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

クラップの最後のテープの関連キーワードベケット(Samuel Beckett)アイルランド

今日のキーワード

書類送検

警察から検察官に対して事件を送致する場合 (送検) ,捜査に当たり逮捕した被疑者の身柄を引き続き拘束しておく必要があるときは書類,証拠物とともに身柄を送致するが,もともと逮捕しなかったり,一度逮捕した...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android