コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クラマーシュ クラマーシュ Kramář, Karel

2件 の用語解説(クラマーシュの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

クラマーシュ
クラマーシュ
Kramář, Karel

[生]1860.12.27. ビンケー
[没]1937.5.25. プラハ
チェコスロバキアの政治家。ボヘミアの裕福な実業家の家庭に生れる。ドイツフランスに遊学。ロシア人の実業家の娘と結婚。青年チェコ党に参加し,汎スラブ主義を唱道。内政においてはオーストリアハンガリー帝国をスラブ国家に転換し,外交においてはドイツ=オーストリア同盟をロシア=オーストリア同盟でもって代えることを主張した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

クラマーシュ【Karel Kramář】

1860‐1937
チェコスロバキアの政治家。第1次世界大戦前は急進的なチェコ民族主義政党〈青年チェコ党〉の指導者。オーストリア・ハンガリー二重帝国の連邦化を構想。大戦中,ネオ・スラブ主義の立場から帝政ロシアに接近。1916年,ウィーンの軍事法廷で国家反逆罪のかどで死刑を宣告されるが,翌年大赦。18年にチェコ民族委員会議長。チェコスロバキア共和国初代首相に就任するが,翌19年失脚。国民民主党創立者で党首をつとめた。のちにベネシュの対ソ連接近政策に反対した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

クラマーシュの関連キーワードゴットワルトシュテファーニクスロバキアチェコスロバキアフリンカモラバチェコスロバキア共産党チェコスロバキアン・ウルフドッグチェコスロバキア映画チェコスロバキア事件

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone