コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

接近 セッキン

デジタル大辞泉の解説

せっ‐きん【接近】

[名](スル)
近くに寄ること。近づくこと。「低気圧が接近している」
両者の程度や内容の違いが少なくなること。「実力が接近する」
親しくつきあうこと。親しくなること。「二人の仲が接近する」
「代助と―していた時分の平岡は」〈漱石それから

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

せっきん【接近】

( 名 ) スル
ちかよること。ちかづくこと。 「台風が-する」 「力量が-してきた」
交際すること。 「代助と-してゐた時分の平岡は/それから 漱石

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

接近の関連キーワードフィッツジェラルド‐ローレンツ短縮葛藤(コンフリクト)煽り運転・あおり運転ハートレー第二彗星クローズドレシオランデブー飛行ショートパント帯スペクトル生麦生米生卵インファイトバックソナーA2AD戦略馬蹄形磁石舷舷相摩すファイター接近の法則台風の上陸フライバイCIWS磁石に針

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

接近の関連情報