クリムシ(栗虫)(読み)クリムシ

百科事典マイペディアの解説

クリムシ(栗虫)【クリムシ】

クリの果実に加害する昆虫の幼虫の俗称。クリのいがの上から果実に食い入るクリオオシンクイガの幼虫と,成虫が果実内に産卵し,孵化(ふか)した幼虫が果実内を食害するクリシギゾウムシの幼虫が主要なものである。一般に後者をクリムシと称することも多い。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

エミュー

ヒクイドリ目エミュー科。ダチョウに似た大型の飛べない鳥。オーストラリア固有種で,国鳥。全長 140~164cm,背丈 150~190cmで,雌のほうがやや大きい。翼は羽毛に覆われて見えないが,約 20...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android