コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

いが

3件 の用語解説(いがの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉プラスの解説

いが

三重県伊賀市にある道の駅。国道25号に沿う。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

いが
いが

ブナ科植物の果実を包む総包葉が変化した殻斗(かくと)の一部で、とくにクリ属の殻斗は鋭い刺枝をもっていて、これを普通、いがとよんでいる。殻斗は多くの鱗片葉(りんぺんよう)が、壺(つぼ)状に融合してできたものである。クリの雌花では総包葉をつくる。多数の鱗片葉が熟するにつれて、この総包葉も大きくなるが、この鱗片葉の間から枝を生じ、さらに枝分れして、鋭い刺(とげ)状となり、いがができる。[吉田 治]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のいがの言及

【クリ(栗)】より

…雌雄異花で虫媒花。雌花は殻斗につつまれ,発育して〈いが〉となる。6月ごろ開花し,果実は9~10月に成熟する。…

※「いが」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

いがの関連キーワード美杉あやま三重県伊賀市荒木三重県伊賀市沖三重県伊賀市川合三重県伊賀市瀧三重県伊賀市柘植町三重県伊賀市寺田三重県伊賀市比土三重県伊賀市法花

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone

いがの関連情報