コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クリンタン

1件 の用語解説(クリンタンの意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

クリンタン

フィリピンの旋律打楽器,およびこの楽器を中心とする合奏。楽器としては,壺形ゴングを1列に並べて1人の奏者が2本のバチで打奏するゴング・チャイム。合奏の編成は民族集団によって異なるが,いずれもクリンタンを中心として吊り下げゴング類,太鼓などの打楽器で構成される。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典内のクリンタンの言及

【フィリピン】より

…南部のミンダナオ島やスールー諸島ではゴングに突起がつき,旋律演奏が主眼となる点で北部と大きく異なり,むしろインドネシアのガムランとの関連が大きい。ゴングを横にねかせて枠の上に並べたクリンタンkulintangを中心とするアンサンブルは,5音音階とコロトミック(コロトミーcolotomy音楽的句読法)な規則正しい時間分割を最大の特徴としている。フィリピンの代表的な楽器としては,このほかに口琴(竹製のクビン,金属製のオンナ),舟形撥弦のクジャピ(カチャピ),ノーズ・フルート,割れ目太鼓,搗奏竹筒,鉢巻式歌口の笛などがある。…

※「クリンタン」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

クリンタンの関連キーワード替手フィリピン海ラナートトリオソナタ比国フィリピン海プレートフィリピン諸島フィリピン鷲ピーパートロネアート

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone