コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クリンタン

百科事典マイペディアの解説

クリンタン

フィリピンの旋律打楽器,およびこの楽器を中心とする合奏。楽器としては,壺形ゴングを1列に並べて1人の奏者が2本のバチで打奏するゴング・チャイム。合奏の編成は民族集団によって異なるが,いずれもクリンタンを中心として吊り下げゴング類,太鼓などの打楽器で構成される。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典内のクリンタンの言及

【フィリピン】より

…南部のミンダナオ島やスールー諸島ではゴングに突起がつき,旋律演奏が主眼となる点で北部と大きく異なり,むしろインドネシアのガムランとの関連が大きい。ゴングを横にねかせて枠の上に並べたクリンタンkulintangを中心とするアンサンブルは,5音音階とコロトミック(コロトミーcolotomy音楽的句読法)な規則正しい時間分割を最大の特徴としている。フィリピンの代表的な楽器としては,このほかに口琴(竹製のクビン,金属製のオンナ),舟形撥弦のクジャピ(カチャピ),ノーズ・フルート,割れ目太鼓,搗奏竹筒,鉢巻式歌口の笛などがある。…

※「クリンタン」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

キラウエア火山

ハワイ諸島の南東端、同諸島中最大のハワイ島南東部を占める玄武岩質の活火山。標高1222メートル。島の中央部にあるマウナ・ロア山、マウナ・ケア山と同様に、傾斜が平均6~7度の緩やかな楯状(たてじょう)火...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android