コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クレイトン法 クレイトンほう Clayton Act

3件 の用語解説(クレイトン法の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

クレイトン法
クレイトンほう
Clayton Act

トラストに対する規制の一つとして,1914年に制定されたアメリカの法律。競争を実質的に消滅させるような株式取得を禁止したものであり,その目的は 1890年制定のシャーマン反トラスト法をはじめとする反トラスト諸法や判例に基づく規制を逃れて存続していたトラストを根絶することにあった。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

M&A用語集の解説

クレイトン法

1914年に制定された米国の連邦法で、反トラスト法独占禁止法)を構成する3つの中心的な法律のひとつ。価格差別、抱き合わせ取引、排他取引等を禁止し、企業結合(合併)を制限している。

出典|株式会社ストライク
Copyright(c) Strike Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

クレイトンほう【クレイトン法】

アメリカの反トラスト法の一。1914年制定。シャーマン法違反の予防的規制を目的とし、競争の減少や独占を生じさせる価格差別、不当な排他的条件付き取引の禁止、合併等企業結合の規制、三倍額損害賠償制度等を規定する。 → 反トラスト法

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

クレイトン法の関連キーワードアングロアメリカあめりアメリカ杉アメリカ地中海アメリカン亜米利加アメリカ草遠いアメリカアメリカ アメリカアメリカを斬る

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone