コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クレバネット クレバネットcravenette

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

クレバネット
cravenette

梳毛 (そもう) 織物の一種。経糸密度緯糸よりも高い斜文織となっているのが特色レインコートなどに使用。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

クレバネット(Cravenette)

《製造元、英国のクレバネット社の名から》防水加工を施してある薄手の梳毛(そもう)織物。または、ギャバジン。レインコート用。クレバ。商標名。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

クレバネット【cravenette】

〔本来はイギリスのクレバネット社の商標名〕 防水加工した布。レーンコートなどに用いる。
日本で、霜降りギャバジンまたはレーンコート用ギャバジン。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

クレバネット
くればねっと
cravenette

薄手梳毛(そもう)織物に防水加工を施したものの商標名である。イギリスの、ブラッドフォード・アソシエーションBradford Dyer's Association Ltd.が開発したもので、普通ギャバジンに加工されるため、日本では、防水加工を施さないギャバジンまでも、クレバネットあるいはクレバとよぶこともある。組織は2/2の綾(あや)組織からなり、杢糸(もくいと)による霜降りのものと、後染めのものとがある。レインコート地や合オーバー地などに多く使われている。[角山幸洋]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

クレバネットの関連キーワードレーンコート玉虫織毛織物霜降り

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android