コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

グラウプナー Graupner, Christoph

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

グラウプナー
Graupner, Christoph

[生]1683.1.13. ハルトマンスドルフ
[没]1760.5.10. ダルムシュタット
バッハと同時代のドイツの作曲家。 J.クーナウや R.カイザーの薫陶を受けたのち,ダルムシュタットの宮廷楽長に就任。作品は,教会カンタータ,オペラ,器楽曲など多数。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ピティナ・ピアノ曲事典(作曲者)の解説

グラウプナー

ドイツの作曲家。ハープシコード奏者としても活動した。作品は、100曲以上にのぼるカンタータの他、オペラや交響曲、序曲、協奏曲など多岐にわたっている。鍵盤楽器のための曲集も作曲しており、当時の音楽の様 ...続き

出典 (社)全日本ピアノ指導者協会ピティナ・ピアノ曲事典(作曲者)について 情報

グラウプナーの関連キーワードバッハ:アルマンドとクラント イ長調/piano soloファウスト(ロック・バンド)

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android