グレート・ブリテン連合王国(読み)グレートブリテンれんごうおうこく

百科事典マイペディアの解説

グレート・ブリテン連合王国【グレートブリテンれんごうおうこく】

1707年,イングランドウェールズスコットランドとの合同によって成立した王国。1801年のアイルランド併合までの英国の正式名称。1603年以来イングランドとスコットランドはスチュアート家の同じ君主によって統治されていたが,この合同によってエディンバラにあったスコットランド議会は廃止され,貴族院議員16人,下院議員45人がウェストミンスターの議会に送られることになった。しかし貨幣の発行権などの一部の特権は依然としてスコットランドに残った。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

受託収賄罪

公務員が,職務に関する請託を受け,これを了承したうえで賄賂を受取ったり,要求,約束したりした場合に成立する犯罪。請託のない場合は単純収賄となり,法定刑が5年以下の懲役であるのに対し,請託のあったことが...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android