グレービー(英語表記)gravy

翻訳|gravy

大辞林 第三版の解説

グレービー【gravy】

肉を煮たり焼いたりする時に出る汁。煮つめてソースに使用。肉汁。ジュー。 「 - ソース」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内のグレービーの言及

【ソース】より

…油(サラダ油かオリーブ油)3に対して酢(ワイン酢かフルーツ酢)1の割合で混ぜ合わせ,塩,コショウ,マスタードで調味したもの。 そのほか,焦がしバターや,バターに種々の材料を混ぜ合わせた合せバター,ローストの焼き汁を調味したグレービーgravy,サラダ用の種々のドレッシング,デザート用の甘味のソースなどもソースの一種と考えられている。甘味のソースを例に挙げると,(1)ソースアングレーズsauce anglaise カスタードソースともいう。…

【ロースト】より

…たまった肉汁を捨てて,オーブンプレートを火にかけ,白ワインを加えて底の焦げつきをこそげ取って溶かす。これをなべに移し,ブイヨンを加えて軽く煮てこし,塩,コショウで味を調えてグレービーgravyを作る。肉を好みの厚さに切り,ジャガイモなどとクレソンをつけ合わせ,グレービーを添える。…

※「グレービー」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

人望

信頼できる人物として、人々から慕い仰がれること。「人望を集める」「人望を失う」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android