コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

グローリーホール掘削方式 Glory Hole mining system

法則の辞典の解説

グローリーホール掘削方式【Glory Hole mining system】

別名を「露天坑井法」という.鉱床の下部に横坑を掘り,この終点から上方に縦坑を掘り進んで,その周囲から採掘を始め,得られた鉱石は縦坑に落とし,下の横坑からベルトコンベヤーや鉱車で外部に搬出する.上にできたすり鉢上の孔を「グローリーホール」という.わが国ではもっぱら石灰石の採掘に応用されたが,降水量の多いところでは不向きで,しだいに階段式の露天掘へと置き換えられた.

出典 朝倉書店法則の辞典について 情報