コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

降水量 こうすいりょうamount of precipitation; rainfall amount

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

降水量
こうすいりょう
amount of precipitation; rainfall amount

あられひょうなど空から降ってくる水分の総量をいう。一般的にミリメートル単位で表し,0.5mmまで読み取る。単位にインチを使う国もある。観測時間の間隔によって,10分間降水量,1時間降水量,日降水量などという。雪やあられはいったん溶かし,水にしてはかる。降水量は空から降ってくる水分の総量であり,雨だけの観測の場合は雨量という。(→降水

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

こうすい‐りょう〔カウスイリヤウ〕【降水量】

雨・雪・雹(ひょう)・霰(あられ)など、地表に降ったものが、蒸発したり流出したりせずにたまった水の深さ。雪などはそれを溶かした水の深さ。単位はミリメートルで表す。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

降水量【こうすいりょう】

雨,雪,ひょう,あられなど,大気中から地面に降る水分がそのまま地面にたまったとするときの深さ。単位は普通ミリメートル。地物が霧でぬれる場合や露も測定の問題を別にすれば原理的には含まれる。
→関連項目雨温図雨量

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

こうすいりょう【降水量】

雨,雪,あられなどが空より降るとき,その水分の量をさしていう。その量は水の深さmmで表す。雪やあられなどの場合には,それを溶かして水にした場合の深さをいう。なお,雨だけの降水量を降雨量と呼ぶ。日本では0.5mm単位で観測している。まとまった雨というと20~30mm程度であり,集中豪雨となると短時間に数十mm~100mm降ることがある。日本の平均年降水量は1820mmであり,多雨地帯では年間に4656mmに達する(三重県尾鷲市)。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

こうすいりょう【降水量】

降水がすべて地表にたまったと仮定したときの水深。雪や霰あられはとけて水になったものとして測る。単位はミリメートル。雨量。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

降水量
こうすいりょう

地面に降る雨(雨量)や雪などの量。たらいのような容器を水平に置き、その中にたまった水の深さで表す。気象観測では雨量計、雪量計を用いて降水量を測る。
 降水量はミリメートルで表すが、国によってはインチを使う。1日分の降水量を日(にち)降水量という。自記雨量計の観測では普通、夜半から次の夜半までの量を日降水量とするが、記録式でない雨量計のときは、観測時刻を決めて前24時間の降水量を求める。この時刻を日界(にっかい)とよぶ。雨や雪は降らない日のほうが多く、降っても大雨になるのはまれであるから、日降水量の度数を統計すると、降水量ゼロに山をもつ分布曲線になる。日降水量を積算した値を月降水量、年降水量などと名づける。目的によっては、1時間降水量とか10分間降水量が必要なこともある。短い時間の降水量は降水強度ともいわれる。地球全体での年平均降水量は約900ミリメートルと見積もられているが、世界の最多雨地といわれる北東インドのチェラプンジでは、年降水量の平均が1万0820ミリメートルで、2万6000ミリメートル以上も降った年がある。日本の年平均値は2000ミリメートル程度と推定されているが、屋久島(やくしま)では8000ミリメートルも降る所がある。24時間降水量の最大値としては1976年(昭和51)9月11日の台風第17号による、徳島県那賀(なか)川上流の日早(ひそう)で観測された1138ミリメートルである。[篠原武次]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の降水量の言及

【気候】より

… 気候は大気の総合状態であるが,形や大きさを直接測ることはできない。そこで通常は気候を気象測器で観測できる,日射,気温,湿度,降水量,気圧,風などの気候要素に分けて,それぞれの長年の平均値をとり,それらを組み合わせるのが普通の方法である。平均をする期間はあまり長くとると,その間連続して観測資料がある地点が少なくなるばかりでなく,気候変動の影響が加わるので,世界気象機関(WMO)の取決めにしたがって,現在は国内については1951年から80年までの30年間を用いている。…

※「降水量」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

降水量の関連キーワード大鑽井盆地・大鑚井盆地ケッペンの乾燥度指数梅雨(2007年)温暖冬季少雨気候全球降水観測計画アルボルズ山脈メッシュ気候値アメダス観測所降水短時間予報温帯湿潤気候降水確率予報温帯夏雨気候AMeDASチェラプンジプウククイ山温帯冬雨気候三箇月予報イラン高原一箇月予報大陸性気候

今日のキーワード

MERY

ファッション情報を中心とした女性向けデジタルメディア。運営元は株式会社MERY。2013年、株式会社ペロリによって創設された。同社が株式会社ディー・エヌ・エーの子会社となった14年以降も運営は継続され...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

降水量の関連情報