コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ケイ皮アルデヒド(桂皮アルデヒド) けいひアルデヒドcinnamic aldehyde

世界大百科事典 第2版の解説

けいひアルデヒド【ケイ皮アルデヒド(桂皮アルデヒド) cinnamic aldehyde】

シンナムアルデヒドともいう。芳香族不飽和アルデヒドの一つ。炭素‐炭素二重結合の立体配置はトランス型である。ケイ皮油の主成分で,強いケイ皮臭をもつ。淡黄色の液体で,融点-7.5℃,沸点129℃(20mmHg)。ベンズアルデヒドとアセトアルデヒドを,アルカリ触媒の存在下でアルドール縮合して合成する。ケイ皮アルデヒドは,エチルアルコールエーテルクロロホルムなどほとんどの有機溶媒と混合する。水に不溶。容易に空気酸化され,ケイ皮酸となる。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

世界大百科事典内のケイ皮アルデヒド(桂皮アルデヒド)の言及

【ニッケイ(肉桂)】より

…細い根を赤紙で束ねたものを〈にっき〉と称して,昔は子どもの菓子として駄菓子屋や縁日でよく売られていた。主成分はケイ(桂)皮アルデヒドで,ほかにタンニンを含む。 シナモン(セイロンニッケイ)C.verum J.Preslはインド南部,セイロンに分布する常緑小高木で,熱帯各地で栽培される。…

※「ケイ皮アルデヒド(桂皮アルデヒド)」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ケイ皮アルデヒド(桂皮アルデヒド)の関連キーワードシンナムアルデヒドアセトアルデヒドベンズアルデヒドケイ皮アルデヒドケイ皮油

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android