コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ケサイ(毛犀) ケサイwooly rhinoceros

世界大百科事典 第2版の解説

ケサイ【ケサイ(毛犀) wooly rhinoceros】

2万~10万年前の大氷河時代の終りに,ヨーロッパから北アジアにかけて広く分布していた大型で毛深いサイ。シベリアのツンドラ地帯で氷漬で保存のよい化石が発見されるが,1907年と29年にポーランドの油田地帯のガリツィア地方のスタルニアで発見されたものは,塩水と石油の歴青分がからだにしみこみ,軟体部がよく保存されていて,クラクフの博物館に陳列されている。このサイは,頭骨の長さが85cm以上のものもあり,体長は3m前後,サイとしては大型である。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android