コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ゲレルト Christian Fürchtegott Gellert

1件 の用語解説(ゲレルトの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ゲレルト【Christian Fürchtegott Gellert】

1715‐69
ドイツの小説家。ザクセン公国の牧師の子として生まれ,ライプチヒで神学を修めたのち,1745年から同大学で詩学,倫理学,修辞学を講じ,かたわら啓蒙的な創作に従事。病弱のため独身をとおしたが,あらゆる階層と交わり,感傷的ながら敬虔・温厚な人柄により時代の師表と仰がれた。18世紀ドイツでは聖書に次いでひろく読まれた《寓話と物語》2部(1746‐48)のほかに《教訓詩と物語》(1754),《聖歌と頌歌》(1757)。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ゲレルトの関連キーワードザクセンシュトルム西ドイツルクセンブルクアンデルセンネクセザクセンアンハルト強さアクセント統一ドイツドイツの小さな町三つの眼

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone