コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

頌歌 しょうかode

翻訳|ode

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

頌歌
しょうか
ode

古代ギリシアやローマで栄え,ルネサンス以降,それを模して作られた一定の詩形のほめ歌。また,同種の詩につけられたカンタータ風の声楽曲。例として,パーセル,ヘンデルらの『聖セシリア祝日の歌』があげられる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

しょう‐か【×頌歌】

ほめたたえる歌。賛歌。
オード

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しょうか【頌歌】

神の栄光・仏徳・人の功績などをほめたたえる歌。オード。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の頌歌の言及

【オード】より

…今日一般に〈頌歌(しようか)〉に相当すると解されている詩の一ジャンルで,古代ギリシア語aoidē(あるいはōdē)に由来し,その原意は〈歌〉である。古くはホメロス叙事詩も抒情詩や劇作中に含まれている合唱詩なども,等しくこの名で呼ばれ,喜びの歌も哀愁の歌もその呼称に含まれている。…

※「頌歌」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

頌歌の関連キーワードレイミア、イザベラ、聖女アグネス祭の前夜、その他の詩集クルス(San Juan de la Cruz)ウォルポール(Horace Walpole)エイイットル・スカットラグリームスソンナポレオンボナパルトへのオード祝い歌・祝い唄・祝歌・祝唄ジャン・クロード ルナールモーリス デュ・プレッシーアルフレート モンベルトペピ2世ネフェルカレーグティエレス・ナヘラグイード・ダレッツォサン・ジョン・ペルスクローデル ポールクロプシュトックフィンランディアベネディクトゥスヒペルボレオイヘッラーコスキプレシェレン

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

頌歌の関連情報