コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ゲンツェン ゲンツェンGentzen, Gerhard Karl Erich

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ゲンツェン
Gentzen, Gerhard Karl Erich

[生]1909.11.24. グライフスワルト
[没]1945.8.4. プラハ
ドイツの数学者。幼少から才能を発揮し,数学者になると決意していた。グライフスワルト大学,ゲッティンゲン大学,ケーニヒスベルク大学に学び,P.ベルナイス,C.カラテオドリ,R.クーラント,D.ヒルベルト,E.ランダウ,H.ワイルなどの講義を聞く。最後にゲッティンゲン大学に戻り,ワイルのもとで研究。 1934年ゲッティンゲン大学でヒルベルトの助手。 39年より兵役に服した (第2次世界大戦) が,2年後に病気になり,陸軍病院に3ヵ月入院療養。病気回復ののち,ゲッティンゲン大学に復帰。 43年プラハ大学講師となったが,45年5月,大学の他の同僚とともに官憲に抑留され,3ヵ月後,敗戦の混乱のうちに栄養失調で死去した。重要な論文のほとんどは,ヒルベルトの助手時代に書かれた。なかでも 36年の自然数論の無矛盾性の証明は,ヒルベルトの第2問題を解決したもので,数学史上不朽のものである。死ぬ数日前に,解析学の無矛盾性を証明できると言ったと伝えられるが,解析学の無矛盾性については,今日なお満足すべき結果は得られていない。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

大辞林 第三版の解説

ゲンツェン【Gerhard Gentzen】

1909~1945) ドイツの数学者・論理学者。自然数論の無矛盾性を証明。また、 A を倒置した全称記号の使用を創始。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

ゲンツェンの関連キーワード牧野省三[各個指定]工芸技術部門伊藤博文グリフィススバルマッキム・ミード&ホワイト安井息軒(やすいそくけん)レオポルド2世父の日ピーター・ドラッカー

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone