コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コシュトニツァ コシュトニツァKoštunica, Vojislav

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

コシュトニツァ
Koštunica, Vojislav

[生]1944.3.24. ユーゴスラビア,ベオグラード
セルビアの学者,政治家。ユーゴスラビア最後の大統領(在任 2000~03)。セルビア首相(在任 2004~08)。1966年ベオグラード大学法科大学院を卒業,1970年に修士号を取得した。1974年,チトー大統領が行なった憲法改正を批判した同僚を支持したことで,大学の講師を解任された。1976年,博士号を取得。1989年,野党指導者ゾラン・ジンジッチとともに民主党を設立。1992年にはジンジッチと袂を分かちセルビア民主党を結党した。1990年から 1997年までセルビア議会議員を務めた。2000年,18党からなるセルビア民主野党連合の公認候補として大統領選挙に立候補した。同年 9月24日に行なわれた選挙の結果大統領に当選し,翌 10月7日に就任した。2003年にユーゴスラビアがセルビアとモンテネグロのゆるやかな国家連合に再編されたのをうけて,ユーゴスラビア大統領を辞任。2004年3月,セルビア首相となり,2006年6月にセルビアがモンテネグロとの連合を解消してからも首相の座にとどまった。2008年2月,コソボがセルビアからの独立を宣言したことをきっかけに,不安定だった連立関係は崩壊し,首相を辞任した。(→ユーゴスラビア史

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

コシュトニツァの関連キーワードミルコ ツベトコヴィッチカルラ デルポンテミロシェビッチ南東欧安定協定セルビア社会党3月24日民衆革命

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android