コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コスチンスキー効果 Kostinsky effect

1件 の用語解説(コスチンスキー効果の意味・用語解説を検索)

法則の辞典の解説

コスチンスキー効果【Kostinsky effect】

写真現像時に,影像の内側の境界が外側の境界よりも弱く現像される現象をいう.

近接した二重星を写真に撮る場合に,二つの星の形が正しい円形ではなく歪んだ形となり,その間隔が実際よりも遠いように移る現象をいう.この現象は現像時に起きるもので,黒化度の大きい付近ほど現像液の能力が速く劣化するのが原因と考えられている.エーベルハルト効果*とともに「近接効果」と呼ばれる

出典|朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

コスチンスキー効果の関連キーワード回転粘度計減力薄地内枠鬼皮外果皮外周外層下盤外膜

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone