コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コットン紙 コットンシ

大辞林 第三版の解説

コットンし【コットン紙】

軽くて嵩かさのある表面の粗い紙。多く書籍に用いる。以前は木綿や木材を原料としたが現在は化学パルプなどによってつくる。コットン-ペーパー。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

コットン紙の関連キーワードペーパーコットン印刷用紙洋紙木材表面

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android