生理(読み)セイリ

デジタル大辞泉の解説

せい‐り【生理】

生物体が生きているために起こるさまざまなからだの現象や、生きていくためのからだの機能。呼吸・消化・排泄(はいせつ)・血液循環・体温調節・代謝などの働き。または、その仕組み。
月経。
くらし。世すぎ。生活。
「専ら嬉遊を好み、―を務めず礼譲甚だ薄く」〈航米日録・一〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

せいり【生理】

生命を営むことに伴って生物体に生じる諸現象。また、その原理。
月経。つきのもの。メンス。
生物が生活していくすじみち。なりわい。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

しょう‐り シャウ‥【生理】

〘名〙 生活する道。生のいとなみ。なりわい。せいり。
※随筆・折たく柴の記(1716頃)下「我国の法をうけざらむものどもをば、生理(しゃうり)をゆるさず、即時に放ち還され」

せい‐り【生理】

〘名〙
① 生物が生活していくすじみち。生活する道。生のいとなみ。なりわい。しょうり。
※蕉堅藁(1403)冬日懐中峰旧隠「幽栖誠所愛、生理却無聊」
※翁問答(1650)上「そのくにに居て産業をつとめ生理(セイリ)をとぐるは」 〔杜甫‐得舎弟消息詩〕
② 生物が生命を維持していく上での種々の現象や機能。また、その原理。肉体の諸現象。
※文徳実録‐天安元年(857)一一月戊戌「何者一夕之命得方、則存其生理
※翁問答(1650)上「苗と種に生理(セイリ)なきゆへなり」
月経メンス
労働基準法(1947)六七条「生理に有害な業務に従事する女子が」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内の生理の言及

【月経】より

…メンスまたは単に〈生理〉ともいう。女性の性成熟期を通じ,妊娠,産褥(さんじよく)期を除いて,一定の周期をもって規則正しく発来する,子宮内膜からの生理的出血のことで,女性にみられる性周期現象の一部である。…

※「生理」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

出入国在留管理庁

政府が2019年4月に発足を予定している法務省の外局。18年12月の出入国管理法改正案成立に伴う外国人労働者の受け入れ拡大に対応するため、同省の内部部局である入国管理局を再編・格上げし、新設することが...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

生理の関連情報