コンシエンセ(英語表記)Conscience, Hendrick

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

コンシエンセ
Conscience, Hendrick

[生]1812.12.3. アントウェルペン
[没]1883.9.10. ブリュッセル
ベルギーの小説家。フラマン語で書く。ロマン主義の第一人者。『奇跡の年』 In't wonderjaar (1837) で文壇に登場。『フランドルの獅子』 De Leeuw van Vlaanderen (38) は 14世紀におけるフラマン人とフランス人の戦いを物語り,フラマン文学復興の道を開いた。『ヤーコプ・ファン・アルテフェルデ』 Jacob van Artevelde (49) ,『バタビア』 Batavia (58) などの歴史小説のほか,田園小説『親方ハンゼンドンク』 Baas Gansendonck (50) ,『貧しい貴族』 De arme edelman (51) など,すぐれた風俗描写と力強さによって民衆に祖国愛を鼓吹した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

エミュー

ヒクイドリ目エミュー科。ダチョウに似た大型の飛べない鳥。オーストラリア固有種で,国鳥。全長 140~164cm,背丈 150~190cmで,雌のほうがやや大きい。翼は羽毛に覆われて見えないが,約 20...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android