コンシューマー(英語表記)consumer

翻訳|consumer

DBM用語辞典「コンシューマー」の解説

コンシューマー【consumer】

製品あるいはサービスの最終使用者。一般に消費者と訳している。コンシューマーは必ずしも製品の購入者とは限らない。例えば、ペットフードの場合、ペットは最終使用者なので事実上コンシューマーである。しかしながら、もちろん広告はペットの飼い主に向けて行われる。コンシューマーは完成品の使用者と考えられる。例えば、建築用製品の購入者は、完成品を建造する際にその製品を使用する中間使用者である。そしてその完成品がコンシューマーによって購入される。コンシューマーは、マーケット・リサーチで象となる母集団

出典 (株)ジェリコ・コンサルティングDBM用語辞典について 情報

ASCII.jpデジタル用語辞典「コンシューマー」の解説

コンシューマー

もともとは一般消費者の意味で、低価格で使いやすい家庭向けのパソコンを指す言葉。あらかじめ入門用のアプリケーションプリインストールされているものが多い。これと対になる言葉は、プロフェッショナル(professional)。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

精選版 日本国語大辞典「コンシューマー」の解説

コンシューマー

〘名〙 (consumer) 消費者。需要者。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

完全試合

野球で,先発投手が相手チームを無安打,無四死球に抑え,さらに無失策で一人の走者も許さずに勝利した試合をいう。 1956年ニューヨーク・ヤンキーズのドン・ラーセン投手がワールドシリーズでブルックリン・ド...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android